読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きれいな部屋に住みたい

アラサー男が部屋を片付けます

部屋を片付けます

もう嫌です。

モノが少なくて、散らかってなくて、きれいで住みやすい。

そんな部屋に住みたい。

 

とは言え、意思の弱い私ですので

3日も経たずに忘れてしまうかもしれません。

想定してる目標は、自分の中では結構高めに設定するつもりです。

 

よって、このブログを作りました。

途中で諦めたり、飽きて辞めたりしない様に

監視とモチベ維持の為、実行した事を記録しようと思います。

当面は捨てたりスキャンして減らした内容を、記事にするつもりです。

 

 

<このブログの目標>

2017年7月末までに、10000個以上のモノを部屋から減らす。

但し、その内訳として、書籍が1000冊以上含まれる事とする。

 

 

部屋から出して二度と戻さない事が必須条件です。

それと、日常的に入ってきて、消費されて無くなるモノ。

具体的には飲食物と梱包材の類はカウントしません。

例えばリンゴを買ってきて芯を捨てたとか

弁当箱と割り箸で2個捨てた…なんてのは捨てて当たり前だからダメです。

あくまでも、爪切りとかCDとかシャツ等の

それ単体で1つであり、ほっとくと何時までも部屋に鎮座するモノに限ります。

 

書籍や書類については、自炊や自炊代行でデータ化して

原本を破棄した場合もOKとします。

マンガ大好き人間なので、恐らく2500冊程度はある筈…

ここを大きく減らす事が、大きな目的の1つでもあります。

 

では、きれいで住みやすい部屋と快適な生活を目指して。